周辺観光

元湯 橋本屋

下部温泉周辺のおすすめスポット

甲斐黄金村・湯之奥金山博物館

下部温泉郷の入口に建ち、見るだけでなく体験も出来る博物館です。
館内では戦国期の鉱山作業をテーマとして、映像シアター・ジオラマ模型・資料展示室・砂金採り体験などを通じて、中世戦国期金山の世界をじっくり浸ることができます。

木喰の里微笑館

下部出身の江戸時代の僧で、笑みをたたえた微笑仏とよばれる仏像を日本各地に残した木喰(もくじき)上人の資料館です。館内には仏像や上人の来歴、文書類などが展示されています。

富士川クラフトパーク

東京ドーム約11個分にも及ぶ大規模公園です。園内には様々な季節の花々を1年中楽しむことができます。
また「切り絵」専門の美術館、約130種2,900株のバラを楽しむことが出来る「バラ園(香りのガーデン)」なども併設しております。

身延山久遠寺

鎌倉時代に日蓮聖人が身延山へ入り「法華経」の読誦と門弟たちへ教導に終始していた、日蓮宗の総本山です。境内のしだれ桜は有名で満開時期には全国から多くの観光客が訪れます。

なかとみ和紙の里

和紙づくりの伝統に触れられる施設です。施設は4つからなり、美術工芸品を展示する「なかとみ現代工芸美術館」、紙漉き体験が出来る「漉屋なかとみ」、お土産処「紙屋なかとみ」、身延の郷土料理が味わえる「味菜庵」と、それぞれ異なる身延の魅力を体験することができます。

本栖湖(富士五湖)

富士五湖の中で最も深く透明度も抜群の湖で、マリンスポーツやキャンプを楽しむことができます。 また富士五湖の中でも、本栖湖は特に優秀な風致景観を誇ることから、多くの芸術作品にも取り上げられています。

ゆばの里

日蓮聖人の身延山在山中、弟子たちによって大切な師の栄養源として作られていた、歴史ある「ゆば」。ここで扱っているゆばには、国産大豆を使用しており、おみやげにもぴったりな数種類の生ゆばを購入することができます。

女将のブログはこちら